不動産税務と相続のプロフェッショナル集団

不動産の税務対策は東京シティ税理士事務所

お電話でのお問い合わせ(9時から18時まで)03-3344-3301。お問い合わせ。

チャレンジ税理士

税理士

林 英司Eiji Hayashi

持ち前の行動力で、何事も前向きな姿勢で
チャレンジしていきたいと思います。

  • 出身
    1984年福井県丹生郡生まれ
  • 住まい
    東京都世田谷区
  • 経歴
    中央大学商学部卒
  • 資格
    税理士
  • 講師等
    明治大学リバティ―アカデミー講師
  • 参画著書
    • 「相続の手続きと節税がぜんぶわかる本」(あさ出版)
    • 「贈与の手続きと節税がぜんぶわかる本」(あさ出版)
    • 「アパート・マンション経営がぜんぶわかる本」(あさ出版)
    • 「アパート・マンション経営は株式会社ではじめなさい」(あさ出版)
    • 「らくらく個人事業開業のすべてがわかる本」(あさ出版)
    • 「らくらく株式会社設立&経営のすべてがわかる本」(あさ出版)
    • 「らくらく個人事業と株式会社どっちがトク? がすべてわかる本」(あさ出版)
    • 「らくらく小さな会社と個人事業の消費税がわかる本」(あさ出版)

2016年 東京シティ税理士事務所ニュース「お元気ですか」閉じる

  • 2016年夏号執筆親が作った子名義の預金の扱い

    親が子名義の口座を作り、親がコツコツお金を貯金するということは日常よくあることだと思います。しかし、このような方法で貯金したお金が、例えば、親が死亡したととき、子がマイホームを購入したときなどに、思いがけず問題となります。

    税務上、そのお金が誰のものかを判断するときは、「形式ではなく、「実質を重視します。つまり、子名義の口座にあるお金であっても、次の様な場合には「親のお金と判断されることがありますのでご注意お願い致します。

    ① 子が現金を受け取ったという認識をしていない。具体的には「子の年齢が幼少である」「子が贈与税の申告(1年間で110万円以下は不要)をしていない等。

    ② 預金通帳、カード、印鑑を親が管理している。(具体的にはいつも親が通帳の記帳している。等)

  • 2016年新春号執筆昨年一番の感動

    私は昔から野球が好きで、約25年以上ヤクルトを応援し続けています。きっかけは、ちょうど野球を始めた頃に、ヤクルトが全盛期だったからです。妻は野球のルールすら分からなかったのですが、私と出会い、野球の世界に引きずり込まれ、今はヤクルトの選手の名前をほとんど言えるようになっています。

    昨年10月、妻と娘を連れて神宮球場まで試合を観に行き、優勝の瞬間に立ち会うことができました。サヨナラ打で優勝を決めた雄平選手、ありがとうございます。おかげさまでいい家族の思い出ができました。

    その日以降、娘は「傘」を見ると「ヨイヨイ」と言うようになりました。

    今年もよろしくお願いいたします。

お問い合わせ・ ご質問方法を確認
×

ご意見ご相談などお気軽お問い合わせ下さい。

お電話でのお問い合わせ

03-3344-3301

土曜日は当番税理士が在席の時は対応できます。
受付時間:9:00~18:00 月曜日~金曜日

メールフォームでのお問い合わせ

住まいと暮らしの税金相談

新宿・横浜で毎日税金に関する
お悩みを無料でご相談を承ります

東京駅前相談所
新宿相談所
横浜相談所

アパマン税金相談

アパート・マンション経営の
すべてのお悩みにお応えします。

アパマン税金相談

東京シティの相続税診断

東京シティの経験豊富な税理士
が相続税の節税方法、納税方法を
アドバイス致します。

東京シティの相談税診断

業務内容に関するお問い合わせ

種別 内容
不動産税務 個人向け・不動産関連会社向けのご相談
中小企業顧問 各中小企業様向けサービス(きらく顧問・おてがる顧問・あんしん顧問)のご相談
相続税及び相続対策 相続税の申告税務や相続対策
セミナー講師・税務相談会 講演会・セミナー・研修会・相談会のご相談について

採用・その他お問い合わせ

種別 内容
採用応募メールフォーム 採用応募フォーム
その他のお問い合わせ 東京シティ税理士事務所に関して、ご意見・ご要望をお待ちしております

よく寄せられるご質問はこちら

×閉じる