text contact

2004 Tokyo City Tax Accountant Firms All Right Reserved

妻が相続すれば相続税がかからないと聞きました。本当でしょうか

相続税には“配偶者の税額軽減”という特例があります。申告期限まで分割が確定しているという条件がつきますが、配偶者が相続する財産が、法定相続分又は財産の価格1億6,000万円までであれば相続税が課税されない規定があります。この特例により配偶者は相続税がかからないとはいえるのですが、結果2次相続(財産を取得した配偶者の相続)時に相続税が増加するということもあります。遺産分割時には1次相続2次相続合わせたシミュレーションをして、遺産分割の判断をしなければなりません。

「妻が相続すれば相続税がかからないと聞きました。本当でしょうか」 について疑問は解決しましたか?

もっと詳しく知りたい方は、 お気軽にお問合せください。

ちょっとした疑問やご質問でも、お気軽にどうぞ。

受付時間:月曜日~金曜日 9:00~18:00 (土日・祝日も開設)

telephone 03-3344-3301

受付時間:平日9:00~18:00

CONTACT

東京シティ税理士事務所では、個人の方から不動産関連会社様まで幅広いお客様に対し、

不動産および相続に関する多岐にわたる税務サービスをご提供しています。

次のようなお悩みやご要望はございませんか?
  • いますぐ不動産・相続税に関する疑問を解消したい
  • 自社の営業社員向けに不動産税務のアドバイスが欲しい
  • 会社の不動産運用に関し税務上の助言が欲しい
  • 譲渡所得税の申告だけ単発でお願いしたい
  • 不動産経営から相続までトータルで対策したい
  • 不動産・相続税務の経験が豊富な税理士に相談したい
不動産・相続税務の疑問がいつでも解消
東京シティ税理士事務所の電話相談(初回相談無料)

telephone 03-3344-3301

電話受付時間:月曜日~金曜日 9:00~18:00 (土日・祝日も開設)

text contact